ビザ申請案内

お読みいただく前に

ビザの取得は意外と時間や手続きに時間がかかることが多く、実際にビザの有る国は面倒だから行かないという人もいらっしゃります。また、申請受付時間が短くお仕事や学校の都合などで大使館・領事館に行くことが出来ない方など。弊社にお問い合わせいただければ、弊社が貴方に代わってビザのみの取得もさせていただきます。

取り扱い対象国

中国ベトナム台湾(ビジネス用)カンボジアモンゴルロシアなど各国査証申請代行しております。
その他各国ビザ情報は「各国ビザ情報」をご参照ください。

注意事項

■料金表の金額はビザ代金・代行手数料・申請書作成のアドバイスもしくは代筆(国により異なります)を含みます料金で明示しております。
■ビザ料金は度々システムや料金が変わりますので、弊社にお問い合わせいただき、ご確認下さい。
■当案内以外の国もお問い合わせいただければ、各大使館と確認を取り可能な限りお手伝いいたします。
■申請する前に必ずパスポートの残存期限を確認してください。
■郵送をご希望の場合は、郵送料として別途¥600頂きます。
■査証申請費用は、いかなる理由でもご返金は出来ません。

連絡先

株式会社タイリクトラベルサービス
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1−18−10 三喜ビル3階
TEL:03-5976-8722 FAX:03-5976-7714
E-mail:support@tairiku.co.jp

パスポートの申請

以下のものを用意して申請者本人が、住民登録をしてある都道府県の旅券課窓口で申請する。

①一般旅券発給申請書:一通
各旅券課窓口にある

②戸籍謄(抄)本:一通
発効日から6ヶ月以内のもの。ただし有効期限内の切り替えで本籍、氏名などに変更がなければ省略できる。

③住民票の写し:一通
本籍の入った、6ヶ月以内に発行されたもの。

④写真:1枚
6ヶ月以内に撮影されたもので、縦45mm横35mmのふちなし。

⑤官製はがき:未使用のもの1枚
宛名に住民票どおりの自分の住所、氏名、郵便番号を記入したもの。

⑥身元確認の書類
1)次のものは1点
日本国旅券(失効後6か月以内のものを含む)、運転免許証、宅地建物取引主任者証、無線従事者免許証等のうちいずれか1点

2)次の場合は2点(イ+ロ)又は(イ+イ)
イ、健康保険証、共済組合員証、年金手帳、恩給や年金の証書、印鑑登録証明書及びその登録印鑑
ロ、次のうち写真が貼ってあるもの。学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書、失効旅券(失効後6か月を経過した旅券で本人確認できるもの)