中国圏 最大のイベント!春節とは

中国圏 最大のイベント!春節とは

中国圏のお正月を「春節」といい、旧暦でお正月を祝い、1年間で最も重要な祝祭日とされています。
2018年の春節期間のお休みは2月15日から2月21日の7日間ですが、日付は毎年異なり、中国の企業と取引をさせている方などは、日本のお休み期間と異なるこの長期休暇には要注意です。

「中国圏」とお伝えしましたが、実は旧暦でお正月をお祝いする国は結構多く、中国、香港、台湾の他、モンゴル、韓国、北朝鮮、ベトナム、マレーシア、インドネシア、シンガポール、ブルネイなどでも休日として春節をお祝いしているそうです。
春節の期間は、日本のお正月のように田舎に帰省して家族と過ごすのが定番でしたが、最近では長期休暇を利用して国内、海外旅行をする方も増えているそうです。日本でも、毎年春節の時期に中国からの観光客が増加しています。

逆に、私たちが春節期間中に中国圏を旅行する場合、春節を祝うおめでたい雰囲気を楽しむことができます。年に一度しか経験できないことですので、是非一度、タイミングを合わせて訪れてみてください。
また、春節前には、日本の師走の時期のように、お正月の準備のための買い出しで商店が並ぶ地区は大賑わいになります。上野のアメ横のようなイメージで、お店の人も買い物客も勢いがすごいので、観光で紛れ込むには少々敷居が高いのですが、少し遠巻きに雰囲気を感じるだけでも十分満足できます。
春節の期間になると伝統的な行事を楽しむこともできるので、中国旅行を計画する方も多いのですが、飲食店やショップなどは休業になるところもありますので、現地でどのように過ごすか、しっかりと計画を立てることが必要です。また、交通機関も帰省ラッシュのため大変混雑します。現地での移動手段は事前に確保しておいた方が安心です。

北京など、中国の北方の地域の春節のお料理というと、水餃子が有名です。家族が集まって、皮から手作りをして、アツアツを召し上がるそうです。一般のご家庭でお料理体験などの現地ツアーもありますので、お時間に余裕がありましたら是非チャレンジしてみてください。
タイリクトラベルサービスのインターネット予約は24時間可能です。らくらく予約・お問い合わせダイヤル(03-5976-8722)もぜひご活用ください。