台湾の夜市でまんぷくグルメ旅

台湾の夜市でまんぷくグルメ旅

最近人気の台湾料理。日本でも美味しいお店はたくさんありますが、年に一度は台湾を訪れて、現地の本格的なお料理を楽しみたい・・・と、グルメツアーを定期的に決行する方が最近多いと聞きます。
初めて台湾を訪れる方は、ホテルのレストランでお食事をされることが多いと思いますが、いわゆる中華料理店は一皿の量が多いので、個人旅行で台湾を訪れる場合は食べきれず、いろいろなお料理を楽しむこともできません。
そんな場合は、ショッピングモールのフードコートや、少し慣れてきたら個人経営の小さな食堂などを利用しても良いでしょう。「魯肉飯(ルーロウファン)」「牛肉麺(ニュウロウミェン)」のような、一人飯にちょうど良いメニューがたくさんあります。

そして、台湾旅行上級者の方には、是非、夜市の屋台料理に挑戦していただきたいです。
今回は、台湾全国の人気夜市をご紹介します。是非、台湾食べ歩きの旅の参考にして下さい。

【台北】士林観光夜市
MRT 剣潭駅から徒歩園内。標識もでていて、たくさんの人が駅から夜市に向かって歩いていますので、迷うこともありません。数年前にリニューアルして、飲食店だけでなくお洋服や雑貨などのお店も入った巨大屋台街です。
リニューアル前から有名だった「豪大大雞排」は今も変わらず大人気でいつも行列ができています。簡単に説明すると巨大なひらべったいフライドチキンで、インスタ映えするので、おすすめです。

【高雄】六合夜市
高雄は海鮮料理のおいしい街ですが、この六合夜市も港が近いため魚介類が人気です。
ここで是非食べていただきたいのは、牡蠣のオムレツ「蚵仔煎」ですね。
そして、高雄といえば「からすみ」。お土産に買われる方も多いと思いますが、夜市では、食べ歩き用に販売もされています。お酒好きにはたまらない珍味が、日本よりも格安で手に入れることができます。

【台南】花園夜市
士林観光夜市や六合夜市とは異なり、ここは、小さな露店の集合体です。日本のお祭りの縁日のような雰囲気で、子供たちが楽しめるようなゲームの露店も出ています。現地の人たちが日常的に楽しんでいる様子を垣間見ることができ、巨大夜市とはまた違う一面を楽しむことができます。
台南のおすすめグルメは、「臭豆腐」です。その名のとおり、臭いお豆腐なので、初めての方は驚かれるかもしれません。揚げた「臭豆腐」は比較的食べやすいので、一度はチャレンジしてみて下さい。台湾全国で食べられますが、特に南部で人気だそうです。

【基隆】基隆廟口夜市
基隆夜市は、台北から1時間程度で訪れることができる九分の近くなので台北からも日帰りで訪れることができます。港町なのでこの夜市でも魚介類グルメを堪能できますが、特におすすめなのが、魚(サメ)のすり身の天ぷらです。見た目は天ぷらというよりもさつま揚げ。甘酸っぱい味付けで、台湾ビールととてもよく合います。

【台中】逢甲夜市
台中は、その名のとおり、ちょうど台湾の真ん中あたりに位置しています。台湾で2番目に大きい湖「日月潭」がある地域で、最近は台北、高雄に次ぐ人気の観光地となっています。
台中で是非召し上がっていただきたいのが「大麵羹」。これは、日本はもちろん、台湾でも、中部以外ではあまり目にする機会は無いそうです。極太の煮込み麺がとろみのあるスープでやわらかく煮こまれたお料理で、台中のソウルフードと言われています。夜市でも召し上がることができると思いますので、是非お試しください。

格安航空券とホテルだけ予約して、現地は個人的にまわる旅ですと、時間が有効に使えて、費用も節約できます。旅慣れた方は、是非、訪れる都度、違う地域を拠点にして何度も台湾を訪れてみて下さい。

タイリクトラベルサービスでは、台北、高雄、台中、台南と、台湾各地への格安航空券をご用意しております。
格安航空券を使って、台湾のいろいろな地域を何度も訪れて、是非台湾夜市通になって下さい。